行ったり来たり師んで戻ってピストン輸送
                        パンドラサーガバル鯖連合ジャガーノートのブログ
プロフィール

イヴナトロット

Author:イヴナトロット
連合:風とホモに去りぬ
メイン
【イヴナトロット(ジャガーノート)】
【hAЖGe(敏チャンター)】

過去の名前
・Ceronimo(連ジェネ)
・イブナトロット(連微筋パラ)
・イブナシュトルテ(連歩プレ)
・黒冴(王斧ジャガ)
・黒牙(王筋アサ)
・ピストン輸送のぶぅ★(連サプライズディスタ)
・Ha&gE(連微筋パラ)


etc



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



プロパンドラーさん



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未開狩り
動画アップロードの練習中!
敏エンチャンターでの未開狩りの様子を撮ってみたよ!

これからタイマン動画などもアップしていく予定!



スポンサーサイト
体ジャガ
パンドラサーガといえば、ユニークなステ振り!

テイワズ中毒患者の私としては、ジャガでどこまでLPを伸ばせるかに挑戦・・・

そして出来上がったのがこちら
ウォクラ・MS・ディバあり
体112
快復ポットで5800、テイワズで6800回復という何ともパラよりなステ。
音槍装備で14000までLPが上がる。

しかしこれで戦ってみると相手が落とせないのなんの・・・・
いいところは、火力自慢の人が愕然としてるのが見れるところぐらい・・・?

これにディレイつけて角8ならなかなか面白いかも・・・?



ところで、やすさんがupしてくれた動画に出演してたのでそれを。
自分は3:40~



獣はやっぱり痛い・・・火力を犠牲にして祈浄のあみゅをつける必要があるのがなんとも。素直にリビポ飲もうかしら。

それと開幕ぼこられ


転倒耐性も積まなくちゃ・・・

他の人からどう見えてるのか分かるので、こういう動画撮影してくれる人はいいです.+゚ヾ(*´I`)ノ.+


それと最近気になる物理カットのこと。あれって、防御0の状態のダメージからのカットなんですかね?分かる人いたら教えてくださいまし!

槍じゃが&斧じゃが&剣じゃが(少し長いです)
人のやっていないことをやると実り(楽しみ)が大きい。
やれそうもないことを成し遂げるのが仕事(プロパンドラー)というものである。


これはインスタントラーメン創始者、日清の安藤百福が言ったらしい名言。
括弧の中は違うけど!

いいですよね。人がやってないこと。私は好きです。
強い人のコピーでなくて、自分がオリジナルという快感。

僕が考えた最強の○○を実現したつもりが、実は既に存在する人のコピー・劣化コピーだったりして、周りから「あぁそりゃ強いよね。」って言われる。

そんな評価は少し寂しい。

オンゲだと、強さを求めるとどうしてもそこに行きついたり、ある一定の型になったりするのは仕方がないこと。

でもだからこそ、違う形で強さを見せようじゃないか。
っていうのが私のキャラメイクのコンセプトである。


イントロが長くなりましたが、上記のような形で作った槍ジャガ、斧ジャガについて語ります!



まずは槍ジャガ

槍

槍スキルが不遇(ドラは別)すぎて、この当時ほとんどやってる人はいなかった槍ジャガ。
(ちなみに両手剣でハッシュが実装される前は氷両手槍筋パラをやっていたということもあり、槍自体に苦手意識はありませんでした)

槍ジャガの強さに必要な物とはなんだろうか?長い間やっていて思ったこと。
1に修正、2に回線である・・・。

装備とか関係ない。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

剣や斧には存在しない適正射程というものが槍や弓には存在する。弓なら直近、槍はF攻撃がでるギリギリのところ。槍で剣と同じ直近から攻撃するとダメージが半分程度になってしまう。
そのため、効率的にダメージを与えようとすると、バックアタックかつ槍の射程分離れて攻撃しないといけないというかなりPSが要求される立ち回りが重要になってくる。

ダメージ効率は
・クアッドのディレイが短いこと、1瞬で4回攻撃ができること、硬直がないことを最大限に活かし、槍に気絶魂でも入れて気絶させて後ろを取る
・シールドタックルで後ろに回ってスキル発動
・虹8でクアッドを出すと、クリでいい感じにダメージがでること
などなどで解決できる。ランダムのSSでも分かるように、きちんと動いてあげれば、LA厨でなくてもキルを取れる。

だけど、、、だけど、、、最大の問題は「修正」というように、スキル射程の修正!!(今は改善されたといわれてるやつ!私がやってた時はこれにストレスマッハ。)

例えば、ギリギリ射程外の人にコンセデスペトリプルクアッドを決めよう!と意気込んでスキルを押す。

すると、、トテトテトテ(相手に近づく)、、、ぺちっ!(F攻撃)

^q^

通常攻撃の射程よりも、スキルの射程が短いために、通常攻撃が優先して出てしまうらしい。これのおかげで、戦争ではラグによるデスペF攻撃の嵐によってストレスが限界点を超えたためボツに^-^

ランスの修正などが来てから獣槍7で再びやってみたけど、虹8以上にいいものは今後ないと思われる。ランスマスタリーにバックステップ距離3倍とかあったら間違いなく活躍できるはず!


こういう経験があるので、各国の槍ジャガさんには実はすごい注目してます。
例を挙げると、
・連合のLuizeさん、
・帝国の獅子神さん(まだキャラメイク中かな?)、捲簾大将さん
・王国の死神落下傘さん(エロジマン。もう使ってないのかな、剣槍スタイル)
などなど。
(名前間違ってるよorあがってねーよ!ちゃんとみとけよ!っていう方はアピールお願いします!)



続いて斧。下を7にしてやってました。
陽斧
シエルアルター
陽斧ランダム
多分バル鯖で最初に使ったんじゃないかなっていうこの新斧。完全グレアの上位互換。これが出たから、スキル追加(ドラゴンテイルなど)後の斧をやってみようということでキャラメイク。グレアと比べた魅力はというと
・スロ2
・命中、攻撃速度ダウンなし
・オプションで攻撃力+10
・シエルアルターギアという睡眠スキルが使える
点ですかね。出血や正面攻撃は大したことなかったのでするー。

やっぱり一番の魅力は睡眠スキル。これで俺TUEEEEEできるんじゃね!って思ったが、これが私の斧ジャガを終わらせる事に。
公式だと、フェイタルとコンボできる超スキル!!っていう触れ込み。

使ってみるが・・・これを使うには少し勇気が必要みたいです。
まず、スキルが即発動という点はかなりいい。
さらに、グランドクエイクと同様にミスっても睡眠判定はあり!
(敏も命中なしで食える)

しかし、このスキルだけで使うと使用後に硬直あり。
この硬直のせいでデスペフェイタルが流れるようにできない。
また、睡眠しなかったときに反撃される隙が生まれる。

コンボに組み込もうにも、シエルアルターで止まってしまう。
レッグ⇒シエルだと、レッグのほうが後に発動するので、寝ても起きてしまう。
なので、
レッグ⇒ドラテ(orForスプリット)⇒シエルアルター⇒⇒デスペ⇒フェイタル
という制限の多いコンボに。

まぁ期待してたシエルアルターの愚痴っていえばそれまで!

普通にグレアの上位互換に使うには十分すぎるほど強力です。



長々と色々書きましたが、こんな経緯で、剣じゃがに落ち着いたのです。

4年やってて初めて剣ジャガに手を出しました。

余談ですが、個人的に好きなジャガの一人が、
風ホモの2代目クラマスでもあるREON・F(別称:バケツ、ドM、あのバケツは殴られて喜んでいる顔を隠すためと言われています。)

reon.jpg
風ホモにはメインジェネラル、メインクレがいない時が多々あります。ジェネラルにいたってはキャラすらいません。そんな風ホモで前衛をやるには、耐久力が必要不可欠という環境の下生まれたガチムチスタイル。そのタフさを生かした突っ込みには憧れます。
地下で何度も赤ポなしタイマン勝負をしたせいか、一緒にPKしてて、合わせると頼もしい、楽しいジャガです。

剣じゃがに必要以上の火力は不要です。払うべき犠牲が多すぎる。目安で攻撃力350-400程度あれば十分活躍できます。これだけあってうまく対人できないという人は、相手を拘束し、バックアタックをとるための動きを練習してみましょう。
・相手に一瞬背中を向けてバックステップ
・シールドタックル(転倒すれば時間的にも余裕)
・ダッシュ発動⇒バッシュ⇒走って後ろ回る
・レッグ⇒回転⇒後ろバックステップ⇒バッシュ⇒シールドタックル⇒デスペハッシュ
などなど。剣じゃが人口は多いので、オリジナルのものも必ずあるはず。
剣じゃがは相手を拘束してなんぼです。倍率の大きいスキルでバックアタックを取るのも重視すると良いかもしれません。

伸び悩んでいるジャガさんは、殴られ慣れてない方が多いと思います。やられている時があまりに無防備すぎる。
近づいてくるときは盾もってるのに、被コンボ中は両手剣のままっていう方をよく見ます。すぐ反撃したいのはわかりますが、冷静に観察しましょう。
自分の攻撃ができない時はすぐに盾と防御用の武器に持ち替える癖をつけると良いです。殴られてる間に暇があったらオートガードでも発動しておけば、被ダメがかなり減ります。隙あらばシールドタックルでコンボの中断も期待できます。

赤ぽなしタイマンは、バックアタックを取る技術、やられているときに何をしたらいいかを学ぶいい練習だと思います。(微敏を除く)


偉そうに言いましたが、参考になれば幸いです。

今回はこれで終わりです。

短剣アサシンについて
本職はジャガですが、王国で筋アサをやっていたときがありました。
アサシン

オーラでもオッスオッスできる爪でなく、短剣を選んでいるアサシンさんを見ると応援したくなります。しかし、それと同時にもったいないと思うことも。ほとんどの短剣アサさんに掘られてみるとわかるのですが、短剣だからこそできるあることをやっていないせいで、火力がガクっと落ちています。

今回はそれを語っていきたいと思います。

さて、爪のメリットは、ヴェラッシングによる追加攻撃、それによる転倒確率の上昇などなど。

では、短剣はどうでしょうか。

ダガスロによる遠距離攻撃や、盾で耐性をつけつつ攻撃もできることなどがあります。しかし一番のメリットはリシディによるフィーブルを解除してもデメリットがないことです。

アサをやっている方ならリシディの後に8秒程度フィーブルが入ることが常識となっています。8秒程度だからと気にせず戦闘を続けていませんか?

実はこれ武器のつけ外しで解除できるのです。

爪でこれを行うと、ヴェラッシングが解除され、総合的に火力が落ちてしまうかもしれません。2コンボ目まで含めれば短剣でも爪に劣らない、もしくはそれ以上の威力、効果を期待できます。

以下、コンボ例


フィジカルバリア解除などは適宜自分で入れてください(ダガスロなど)。

☆脳筋コンボ☆
ハイド⇒サプ⇒キリング⇒鎧⇒バクスタ⇒リシディ⇒ハイド⇒サプ⇒短剣つけ外し(ショートカットアイコン2度押し)⇒キリング⇒鎧⇒バクスタ⇒・・・

※この短剣つけ外しの際に、2本目を別の短剣にするなどすると、オリジナルで面白いコンボになるかもしれません。獣8⇒焔8とか。
※このコンボは転倒時間の短い人間 体110のじぇねにも決まりますが、相当な速さが要求されます。
※こけない相手は素直にあきらめましょう。
※CやFを挟む暇があったら上記を確実に決めましょう。
※慣れてきたら敏調整をしてC Fを挟んでみましょう。


爪でコンボした後、名残惜しくcccccccしてるアサは嫌いです。
それが嫌だからこそ、あえて短剣で、一撃離脱というスタイルのために考えたものです。
(そんなの知ってるよという方がいたらすみません。)

私はスパイクセットに、体56 筋110(攻撃力305) 敏52(回避179) 命中は装備で、という感じでやってました。

短剣アサさんの参考になるといいです。

今回はこれでおしまいです。

ソードマスタリー検証&スキル倍率
(℃_゚)「近接熟練90振ると幸せになるってばっちゃが言ってた!」

ロッキンポ殺し「プロパンドラーなら検証しますよね^^;;」

拙いながらも検証してみた

以下、それぞれ20回試行の結果。
固定⇒パワメにバックアタック、クリ除外、筋110   
変動⇒熟練

スキル倍率

試行回数が20回なのでばらつきがある。よほどの脳筋以外は、ソードマスタリー(61以上)の効果を求めて90振る必要は無いと思われ。81で十分。浮いた9ポイントを射撃などに振ってもよろしいかも。

ステ調整の参考にしてみてはいかかでしょうか。

あ、私は脳筋なので90振ります^^;;;;;





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。